【AGA治療体験談】自毛植毛13日後

 

2015年8月9日(日)の日記

 

それにしても医学の進歩ってスゴイですよね。別記事で「ハゲていた歴史上の人物〜もし彼らに現代のAGA治療を受けさせるとしたら?〜」というのを書きましたけど、少し前まではハゲを治療する方法って存在しなかったわけです。

 

そう考えると、現在は自毛植毛などのAGA治療法が確立されていて、お金さえ払えば誰でもハゲを克服できるというのは、本当に恵まれた時代だなと思います。逆に言えば、ハゲのコンプレックスを抱えたまま、ずっと我慢して生きていくというのは、すごくもったいないなーという気がします。

 

定点観測写真

 

それでは自毛植毛して13日目の状況を写真で見ていきましょう。

 

右側のM字部分をアップにしたところ!

 

同じ場所を、少し角度を変えて撮影してみました!

 

上の2枚は、同じ箇所を角度を変えて写してみたんですが、下の写真の角度で見ると、植えた髪の毛が少し伸びてきているように感じませんか? 1〜2ミリ程度ですけど、少し伸びてきてますよね? かなりいい感じのような気がします。

 

こちらは左側のM字部分です!

 

すいません。この写真、ちょっとピンぼけで見にくいですね・・・。自撮りなのでどうもうまく撮影できなくてすいません。

 

後頭部の刈り上げ部分もアップにしてみました!

 

植毛手術の傷はもう跡形もなくなっています。キレイなものです。刈り上げた部分の地肌がまだ見えてますが、見えなくなるまでにはもう少し時間がかかりそうです。

※植毛バカがAGA治療を受けたのはこちら