【AGA治療体験談】自毛植毛204日目

 

2016年2月16日(火)の日記

 

「コラーゲン」は髪の毛の成長にいい影響を与えると言われています。コラーゲンはお肌の健康に欠かせない(※コラーゲン入りの美容品がいろいろ売られてますね!)ものですが、髪の毛は皮膚の一種であることを考えると、コラーゲンが髪にいい影響を与えるというのはなるほど納得です。

 

「コラーゲン」とは?

 

コラーゲンというのは、タンパク質の一種です。人間の体内に存在する全タンパク質量の約30%がコラーゲンだと言われています。

 

人間の身体は「細胞の集まり」ですが、それら細胞と細胞をつなぎとめる役割をしているのがコラーゲンです。つまり、皮膚にも、爪にも、筋肉にも、内臓にも、血管にも、もちろん毛根にも、あらゆる部分にコラーゲンが存在しているということです。

 

ただし、コラーゲンは年齢とともに減少すると言われていて、コラーゲンの減少とともに肌が老化してきたりします。そのため、コラーゲンを含む食材を食べたり、コラーゲン配合の美容品など使用することによって、アンチエイジングの効果が期待できると考えられています。

 

コラーゲンが髪の毛にいい影響を与えるのは、毛根にある「毛乳頭」を元気な状態にする働きがあるからみたいです。毛乳頭が元気になることによって、髪の毛を作り出すパワーみたいなのが高まり、結果的に「髪の毛を太くする」作用が期待できるというわけです。

 

ということで、ハゲ・薄毛が気になる植毛バカは、本日もつ鍋屋に行ってコラーゲンを大量摂取してきました(笑) 編集後記で詳しくお話ししたいと思います。

 

定点観測写真

 

最近思うんですが、髪の毛のボリュームがほんとにスゴイです。写真を見ていただいても分かると思うんですが、かなりゴワゴワしてきています。無理矢理膨らませてるわけじゃなくて、普通にこんな感じになるんです。

 

最近、髪のボリュームがスゴイです!

 

写真の向かって右側の様子を見てもらうと分かりやすいと思うんですが、AGA治療をはじめてから伸びてきた髪の毛がちょうど3〜5センチくらいになってきました。こういった髪の毛が頭にたくさん生えてきてて、その効果で髪の毛が自然と盛り上がってくるんです。

 

AGA治療を始めたころは、ボリュームが全然なくて悩んでましたが、現在はあの当時とはボリューム感が全く違います。AGA治療をはじめてほんとによかったと思います。

 

右側のM字ハゲ部分(斜め)

 

右側のM字ハゲ部分(真横)

 

左側のM字ハゲ部分(斜め)

 

左側のM字ハゲ部分(真横)

 

コラーゲンたっぷりのもつ鍋を食べてきました!

 

先日、「アメトーーク!」を見てたら「にんにく芸人」という企画をやっていました。そこに、博多華丸さんが出演してて、ロケでもつ鍋を食べに行ってたんです。そのお店はもつ鍋の元祖とも言われる「楽天地」。番組を見てて無性にもつ鍋を食べたくなり、植毛バカも楽天地に行ってきました。

 

元祖もつ鍋の「楽天地」に行ってきました!

 

アメトーーク!の「にんにく芸人」で博多華丸さんが紹介

 

メニューはなんともつ鍋しかありません!

 

メニューはもつ鍋しかなく、「もつざんまいコース2,390円」「もつ鍋満足コース1,990円」「もつ鍋単品コース990円」の3つだけ。店員さんが言うには「はじめての方はもつ鍋満足コースがおすすめですよー」とのことだったので、とりあえずもつ鍋満足コースを注文しました。

 

乾杯のビールとお通し

 

うひゃー! ニラの量がハンパねー(笑)

 

野菜がしっとりしてきて食べごろです

 

率直な感想を言うと、もつがちょっと硬かったような気がします。最近は「口の中でとろけるようなジューシーなもつ」を提供してるお店も多いので、そういう意味では「昔ながらのもつ鍋屋」という印象ですね・・・。

 

正直言って味はそこそこでしたが(笑)、お値段がお手頃なのと、締めのちゃんぽんが食べ放題というのが魅力的なので、「たくさん食べたい!」って人にはおすすめしたいです。

※植毛バカがAGA治療を受けたのはこちら